2012年10月07日

無料で使えます。

こんにちは、佐久間公です。

私が日常やらせていただいている機材のメンテナンスですが
消耗部品の交換が主な業務になります。


ミキサーでいうとスイッチだったりフェーダーだったりという部分です。
そういうわけで、交換する部品も決まって来ます。
パーツリストをみて毎回値段とパーツ番号を調べ発注をかけているのですが
効率を上がるために発注リストを製作することにしました。


各機種別に交換部品、単価をリスト化し
個数を入れると合計金額が出力されるというもの。


以前からそういった種類の書類を製作するときは
エクセルと互換性のある無料ソフトを使用していました。
この機会にエクセルと互換性のある無料ソフトを検索してみました。
ちなみに私が使用しているのはMacなので
OSXで使用出来るのが前提です。


三つ程検索にかかりました。


○ NeoOffice

http://www.neooffice.org/neojava/en/index.php

neo images.jpg



○ OpenOffice

http://www.openoffice.org/ja/

openoffice.jpg



○ LibreOffice

http://ja.libreoffice.org/

300px-LibreOffice3.6.0.2plusStartCenter.jpg

どのソフトも使用してみましたが
無料とは思えない多機能ぶりです。


完全互換とまではいきませんが
閲覧等は問題ないようですね。
官公庁等に導入もされている様です。


私は最近LibreOfficeを使用しています。


posted by ネットワーク株式会社 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐久間公の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。