2011年08月29日

EIA規格の1Uとは?

音響設備や照明設備など機器が入っているラックは多くはEIA規格と呼ばれるラックで横幅が19インチラックです。そして1Uとは1ユニットの事で高さを表しています。1Uは1.75インチ、メートル法では44.45mmです。

EIARACK.jpeg




この寸法はどうして決められたか!親指の長さが元になっていると言われています。外人の指は長い。
また、19インチラックにはEIA規格の他、JIS規格があります。見た目には同じですが。大きく違います。

EIA規格は1U当りのネジ穴は3個、JIS規格はネジ穴は1個です。
多くのラックはEIA規格になってきていますが、放送関係のラックにJIS規格がまだ使われています。

エジソン浜松

posted by ネットワーク株式会社 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 新商品、技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/223058310
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。