2013年09月01日

初音ミクさんと初仕事。

こんにちは、佐久間公です。
残暑とはいえ暑い日が続きますが
お元気でしょうか?

個人的な話になるのですが
少し前に夏期休暇も頂いて
知り合いのバンドの合宿に参加させていただいたり
ミックスのご依頼を頂いたりと充実した夏を過ごせました。

そのミックスの作業で初めて「初音ミク」が歌った?音源と取り組む事に。

初音ミクに関しましては皆様ご存知だと思いますが
ヤマハが開発した音声合成技術(VOCALOIDO)を使用して
クリプトン・フューチャー・メディアが製作したサンプリング音源の事です。

img_miku_web.jpg

ネット等で話題になっていたので存在は知っていましたし
よく出来てるなと思っていたので楽しみにして作業に臨みました。

実際作業を始めるとなかなか大変。
いつもの様にオケに唄を乗せると
なんだか歌詞がはっきりしないですし
ま、当たり前といえば当たり前なのですが
一本調子に聴こえる傾向があって
表情を加えるのに少々手こずりました。
やはり人間の唄って凄いんだなと再確認。

とはいえ、人間業では不可能だと思われる節回し等は大変面白かったですし、
キュートな声も素敵でした。

どうやら動画サイトで公開されるらしく
ネットで見れるのを楽しみにしているこの頃です。
posted by ネットワーク株式会社 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐久間公の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。